本文へ移動

持ち込み

持ち込み

当社の処理施設に廃棄物を直接持ち込みをしていただくシステムです。台貫で計量した重量での料金精算となりますので、コンテナに入れるとかさばってしまう廃棄物に関しては安価で処分する事ができます。また、品目ごとに分別した上で持ち込みしていただくことで、より安く処分することが出来ます。

新潟市東区一日市と北区太郎代のいずれの処理施設もバイパスを降りてすぐの所にありますので、アクセスが容易で非常に便利です。

 

※どちらの処理施設も、持ち込み前に電話でご連絡ください。施設ごとに受入可能な品目が異なります。ご連絡いただければ担当営業から適切な持ち込み先をご案内致します。(また、下記の受入時間外でのお持込をご要望の場合もお問合せください。)

持ち込みの特徴

運搬費を安く抑えたい方

お客さま自ら運搬しますので、運搬費を抑えることができます。

分別して持ち込みできる方

品目ごとに分別した上で持ち込みしていただくことで、選別費用を抑えることができます。

かさばる廃棄物がある方

台貫で計量した重量での料金精算となりますので、コンテナだとかさばってしまう廃棄物をより安く処分できます。

工場の近くに現場がある方

一日市ヤード、東港工場、柏崎工場が持ち込みいただける工場となります。現場のお近くに工場がある場合はおススメです。

持ち込みフロー(一日市ヤード)

Step.1 入場

破棄物の飛散防止の為、通常時はゲートが締まっています。
手で開けられますのでお手数ですが、ゲートを開けて入場してください。

Step.2 受付

入場して左側の事務所で受付をしてください。
入口はこちらです。

Step.3 伝票記入

受付窓口にて伝票記入願います。

Step.4 計量

台貫にて計量します。
計量は場内作業員が誘導します。計量が済みましたらパトランプが点灯します。

Step.5 荷降し

場内作業員が誘導し、荷降し致します。

Step.6 計量

荷降し後、台貫にて再び計量してください。

Step.7 伝票受渡し

事務所にて伝票の受渡しをします。

Step.8 退場

廃棄物の持ち込みはこれで終了です。ゲートから退場してください。
道幅が狭くなっていますので、走行車に注意してお帰りください。

荷降しについて

荷降しは手降し、ダンプアップのほか、フォークリフトや油圧ショベルなどの場内重機でも可能です。

お持ち込み施設(アクセスは画像をクリック)

【受付時間】 午前8:30~午後4:00

【電話番号】 025-271-3838(本社)

お問い合わせはこちら

お電話でのお問合せはこちら
025-271-3838
受付時間:8:00~16:00(日祝を除く)